背中のニキビケア

『背中のニキビ』

写真 あまり話題になることはないのですが、背中も皮脂の分泌が盛んな部位です。

当然、これを反映して、ニキビもけっこうできています。

男性よりも女性の方が切実な悩みになるでしょう。水着になることもあれば、背中の開いたドレスを着ることもあるでしょう。それほど切り込んだデザインでなく、普通のワンピースでも、襟元の少し下あたりまでは見せることも多いです。

自分では見えないので仕方がないのかも知れません。が、なかなかお手入れが行き届いていないことも多いようです。

汗をかいたのを放置した。あるいは、髪を洗った後、シャンプーをきちんと洗い流していなくて、背中の汚れとして残った……といったこともあるようです。

これに盛んに分泌されている皮脂が加わるのですから、ニキビが発生するのは無理もありません。

予防するのなら、清潔に保つことです。

汗は背中まで丹念にぬぐうほか、吸湿性のいい素材の服を選びましょう。

シャンプーは順番を変えるだけで、効果があります。先に髪を洗い、後から体を洗うのです。そうすれば、体にシャンプーが残ることはなくなります。当然、ボディーシャンプーはきっちり洗い流しましょう。

軽症でもニキビができていたら、シャンプー類は刺激の少ないものを選びましょう。

また、治療の必要があると少しでも感じたら、早めに皮膚科に行くことです。というのは、自分で見えないため、どうしても気付くのに遅れがちです。自分では手も届かず、ケアも十分にはできません。


『にきびに効く薬』

写真 より強力な効能が欲しいのならば、やはり皮膚科の診察を受けたうえ、薬を処方してもらいましょう。

使われる薬はだいたい決まっているようです。

@「ダラシンTゲル1%」

クリンダマイシンを主成分とする外用の抗菌薬です。つまり、軟膏(なんこう)になっていて、お肌に塗り、雑菌の繁殖を防ぎます。

市販薬もあります。が、使用方法に注意が必要で医師からしっかりと説明を受けた方がいいでしょう。

長く使っていると、雑菌の方に耐性ができて利かなくなる可能性があります。また、効果を発揮するのは炎症や化のうに対してです。ニキビ跡を切れにする効果はありません。

A「アゼライン酸」

初期のにきびにならば、こちらの方が適しているでしょう。安全性の高さでも知られています。

こちらも塗り薬として用いられます。もともと、オオムギ、ライムギなどにも含まれている天然の成分です。 毛穴のつまりをなくしたり、雑菌の繁殖を抑える、男性ホルモンの分泌を抑えるといった効果があります。

B「レチノイン酸」

「トレノイチン」といった場合もほぼ同じものを指していると考えていいでしょう。

ビタミンAの誘導体です。「誘導体」とは、ほんの少し化学組成を変えることで、効果をアップさせたり、変質しにくくしたものをいいます。

お肌のターンオーバーを大幅に促進します。古いお肌が新しいものに置き換わるペースがアップするのです。

日本ではまだ認可されていません。なのでどこの皮膚科に行っても処方してもらえる、というものではありません。大学病院などに行く必要があります。



■注目のWEBサイト

もしたるみが出始めるとハリのある表情がなくなり、結局本来の年齢よりも老けたイメージを持たれてしまいます。 しわも目立ってきますよね。 顔つきに非常に関与してしまうのが、顔のたるみです。 主に超音波美顔器とは、人の耳で感じることのできない高周波のバイブレーション仕事の結果、肌そのものに程よいマッサージと一緒の作用を届け、皮膚のもつ細胞一つ一つをしっかり活発にさせてくれるような美顔器なのです。
≫≫フォトフェイシャルエステならここがオススメ!@人気のエステ、クリニック

こちらで豊胸手術の症例を撮った画像と症例ごとの説明をご覧いただけます。あなたに似た豊胸手術をした実際の画像を含むでしょう。ですので、どうぞみて下さい。 バスト近くの8つのツボを押すと、新陳代謝や血行が良くなり次第にバストアップも促進されます。具体的には鍼とか指圧を用いて、効率よく8つのツボを刺激してはどうでしょう?
http://豊胸手術名古屋なら.com/